新しい高速のサービスエリアが嫌いな意外な訳。

      2017/01/10

こんにちわ ぜち です。

 

最近、仕事で車に乗ることが少なくなり、この前、一ヶ月ぶりに運転した。

高速道路に乗ったのだが、久しぶりに休憩するサービスエリアは、どこもかしこも新しくなって綺麗になっている。

 

トイレも綺麗になって自分が大好きなウォシュレットが装備されていたり、何処の場所が空いているかモニターで表示されたりと、ちょっと行き過ぎじゃないかと思われる様な、過剰な設備も増えて来たと思う。

 

綺麗だから喜ばしい事ではあるが、唯一、困った事がある。

それは、食事をするのが、とても高くなった事だ。

 

高速道路のサービスエリアは大別すると、3つに別れる。

1ツ目はSAと書いてあるサービスエリアでガソリンスタンドや食堂やレストラン広いお土産物売り場等があり駐車場も広いしちょっとした遊歩道や公園があったりする。

その次はPAと書いてあるパーキングエリアだ。

 

このパーキンエリアには2集類あって、トイレと食堂やお土産物売り場があるPAと、本当にトイレしか無いPAがある。

現在では殆どのSAはリニュアールして綺麗になっており一般道からも入れるところが多くなっており、ドライブがてらに来る人も多い。

 

綺麗になっているのはいいのだが、中に入っている食堂やレストランがとにかく高くなった。

リニューアルする前に比べると2割近く高くなっている。

 

本来は高速道路を利用してもらった人の、休息の為の、サービスの一環として設備だったから、一般のお店と変わらない値段設定で運営されていたように思う。

それが、今ではリニュアールした途端、商魂丸出しになり、テナント料も高く設定されているせいか、のきなみ食堂が値上がりしている。

 

他に店を探せないから、高くても売れるだろうという魂胆が見え見えなのである。

綺麗にしてやったんだから、高いのはあたり前だと言わんばかりの、派手な設備が気にいらない。

 

SAは広くて大きいのはいいのだが、トイレに行くだけでも時間がかかり、休息の為に寄ったのに余計に疲れる。

よほど、時間がある時かトイレが我慢出来なくなっと時位じゃないと寄る気がしない。

 

だから、仕事で高速道路で休憩する時は、なるべくPAパーキングエリアに止めるようにしている。

トイレやお店の前に止められるので、すぐにトイレや食事が出来るし、何よりも、リニュアールされていないPAは食事が安いのだ。

 

よく、小腹が空いた時に、天玉蕎麦を食べるのが好きなのだが、大体、古いPAではワンコイン以内で食べられる所が多い。

でもリニュアールしたPAだと、以前の蕎麦屋さんが入れなくなったのか、チェーン店のお店が入ってしまい、同じ天玉蕎麦でもワンコインでは食べられないのだ。

 

700円位する所もあり、普通の食事と同じ値段になってしまう。

だから、リニュアールしてしまったPAがあるとがっかりしてしまうのだ。

 

又、一つ安い天玉そばが食べれる場所が無くなったと、、、。

だから、JHさん、リニュアールしても、テナント料を高くしないで、安い蕎麦屋さんが入れる様にしてやって下さい。

 

立ち食いでも構いません、狭くても構いません、安く早く食べたいのです。

え?駅の立ち食い蕎麦と変わらないって?

 

そ、それを望んでいるんです。

それでは、又ね。

 

 - 雑記帳