MicrosoftのSurface3のサポートが神対応だった。

   

こんにちわ ぜち です。

 

 

しばらくブログの記事の更新を怠っていたが、決してサボっていた訳じゃなくて、そろそろ文字だけ書いていたのでは芸が無いのでメンテも兼ねて、記事を見直して、画像や見出しをつけたりしていたので、記事の更新がおろそかになってしまいました。

 

Microsoftコミュニティに結果報告をした。

 

という事で、久々の記事は又もやSurface関連だ。

 

Surface3のCPUパフォーマンス低下問題は、Microsoftサポートに連絡して本体交換とドッキングステーション交換を行った。

Surface3 CPUパーフォマンス低下問題は解決したか!

 

結果は、どちらも症状は改善されなかった為、Microsoftコミュニティに結果報告をした。

交換する前からコメントをつけていたのだが、今回は証拠写真もつけて報告をした。

ドッキングした4

症状が出るとずっとグラフはまっ平らなままだから、パソコンの動作がずーと重いままになってしまうんだよねぇ。

 

これを見てメモリーが85%使用となっているのが原因じゃないかとコメントされたが、それ以下でも発生するので、メモリー使用量とは関係がないのだ。

常駐ソフトが悪さをしてるのではとのコメントもあったが、本体のセット・アップ直後に試してもやはり症状は再現するので、後からインストしたアプリが悪さしているとは考えにくいのだ。

 

正常な状態がこんな感じ。

2

 

なんとなく本体を変えても症状は変わらないだろうなぁという予感はあったのだが、ちょっと落胆した。

 

というか、今度の本体はBluetoothマウスとWi-Fiがたまに効かなくなる症状がでるので、ちょっと不安感があり変えない方がよかったかなぁと思ってる。

 

どうも、Surface3は無線デバイスにちょっと不安感抱えている気がしてならない。

去年は三ヶ月でWi-Fiのスピード出ない問題で本体交換したし、その後同じようにBluetoothマウスやWi-Fiがつながらない問題でリカバリーをしたりと、何かと安定しない状況が続いている。

 

突然Microsoftサポートから電話が掛かってきた

 

Microsoftコミュニティにこのコメントを出してから、しばらくするとMicrosoftサポートから突然電話がかかって来て、遠隔によるサポートをしたいと言うのだ。

 

やはり、コミュニティのコメントを見て連絡をくれたようだった。

電話は突然だったが、実はMicrosoftアカウントのメールに連絡が来ていたのが後で分かった。

殆ど見ないメールだったので気づかなかった。

 

さすがMicrosoft。ここ2~3年のMicrosoftのサポートはApple並の対応の良さだ。

やはりCEOが変わってからかなぁ。

 

平日の昼間にかかって来た電話だったが、Surface3が手元にないので、休日じゃないと対応出来ないというので、土日のいずれかに連絡をもらう様にした。

土曜日に電話がかかって来たが出そびれてしまったのだが、日曜日は朝から携帯を手元に置いといたので、電話がかかって来てすぐに取る事が出来た。

 

前回もやってもらったのだが、リモートする為のツールをダウンロードして、教えられた番号を入力すると、遠隔が出来るようなるのだ。

 

対策の内容はいかに?

 

イベントビュワでも見て、エラーの詳細とか取るのかと思ったが、それもなしに、まず試したい処置方法があるという事で、まず、行ったのが下記の内容だ。

 

  1. ドッキングステーションががFirewallでブロックされないように、一旦、解除してドッキングステーションを接続してから、再度Firewallを元に戻す。
  2. 高速スタートをオフにする。
  3. 最新のWindowsUpdateを行う

 

の三点だった。

 

どれも決定打に掛けるような気がしたが、Microsoftもあまり認識していないのではないだろうか。

最後のUpdateは長いので、遠隔サポートが終わってからにして下さいとの事だった。

 

対策の結果は?

 

その日の夜に、ブログのメンテをやってみたが、途中から何となく動作が鈍くなってきて、症状は再現してしまった。

WindowsUpdateに本体のファームウェアも含まれているとの事だったので、少し期待したが、あ~やっぱりダメだったかって感じ。

BluetoothマウスとWi-Fiの途切れ問題も解消はされてなかった。

 

CPUのパフォーマンス問題は、ドッキングステーションにセットしなければ問題は出ないのでいいのだが、BluetoothとWi-Fi途切れ問題はちょっと気になるところ。

症状が悪化すると、又、リカバリしないと治らないと思うので、3ヶ月保証が切れる時迄、様子を見ようと思う。

 

以上、お終い!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リカバリーしてからはずっと安定していたのに、ここに来てCPU問題。

まぁ何かと問題は多いのsurface3だが、何故かメインツールになっているのだ。

とにかく機動性がいいので、大きくもなく小さくもなく、気軽に外に持って行ける、この手軽さがいい。

 - Surface関係