Surface3の神対応からその後。

   

こんにちわ ぜち です。

 

Microsoftの神対応から一ヶ月たった。

 

Surface3の調子であるが、正直あまり芳しくない。

本体を交換しなかった時の方が安定していた気がする。

 

ドッキングステーションに置いて使うと、CPU使用率が下がるのは、結局治ってはいない。

CPU使用率が下がると、全ての動作においてギクシャクしてしまうので、最近はドッキングステーションは、充電と外部デバイスを使うときだけに限定している。

 

又、本体を交換しても同じだろうと思うから、もう諦めている。

 

それは良いのだが、どうにも不安定で困っている。

 

Surface3の不安定なところ。

 

1.  たまに、Wi-FiとBluetoothマウスが一時使用不能になる。2~5分位で復旧する。

  これを書いている最中にも起きた。実はこれが一番困っている。

 

2.  ネットワークドライブが使えなくなった。

交換直後は、使えていたのに、最近のUpdateしてからは拒否されるようになってしまった

 どうやら古いSMBのファイル共有をするのに資格情報が必要になったらしい。

 ルーターに接続していたHDDはIDとパスワードを資格情報マネージャに登録したら使えるようになったが、プリンターのメモリーカード共有はIDとパスワードが不明なので今でに使えない。

 

3.  再起動すると、壊れたかと思う位、起動するのに時間がかかる。

  Window10がHOMEなので、Updateは強制的にかかってしまう為、頻繁に再起動を強いられる。

  これはなんとかして欲しいと思う。

  というかHOMEを無くして、全てPROにすれば良いと思うんだけどなぁ。なんで分けているんだろ?

 

4.  電源ボタンを押しても、ランプが無い為、起動してるのかどうか分からない。

 

5.  動作がもっさりしている

 

6.  安定性とは関係ないが、タブレットモードで使う事が殆ど無い。

  結局WindowPCなので、普通のパソコンとしてしか使わない。

  

この様に不安定な所があって、使っている最中に、上記の症状が出るので、結局作業が中断してしまって、症状の復旧作業や原因追求に時間を取れれてしまって、なかなかブログの更新もすんなりいかなくなっている。

自分の狭い部屋でやっているので、Surface3が大きさ的にちょうどいいから、殆どメインマシンになっているので、なんとか、安定してくれないと困るんだよね。

 

悪い所ばかり書いてもしようがないので、良いところも書いて見よう。

 

Surface3の良いところ

 

1.  大きさ的には、iPadより一回り大きい位なので、気軽に鞄に入れて持っていける。

 

2. 音が意外と良い、音域も広くて、ステレオ効果も結構ある。

 

3. SIMも入るので、単独でネットが出来るが、今のテザリングでWi-Fiしか使わないので恩恵に預かっていない。

 

4. Bluetoothマウスが使える。自分はタッチパッドが苦手なので、常にマウスで使っているので、一つしかないUSBポートを塞がなくて良い。

 

この大きさでcore i5のスペックがあれば最高なのだが、この大きさではバッテリーの持ちが短いので、core i5に出来なかったらしい。まぁしょうがないか。

 

まとめ

 

という事で無償交換が切れるまで、後一ヶ月も無いからどうしょうかと思っている。

 

このまま使い続けるか、又無償交換して、三ヶ月の保証を手に入れるか、悩ましい状況だ。

又、セットアップを最初から行う事を考えたらうんざりするし、まぁもう少し様子を見てみようと思う。

 

以上お終い!

 

 

 

 

 - Surface関係